by 川村元紀
  KAWAMURA motonori
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 去年描いたもの | main | ディディエ・フィウザ・フォスティノ 「Agnosian Fields」 >>
都市と星
 都市と星にいってきました。
都市と星は8bitカヘで行われたDJ&ライブイベントです。

『都市と星』第十一回 http://stars.s2.fm/
2010年8月29日(日)19:30-23:30
at 新宿三丁目『8bit cafe』 http://8bitcafe.net/
入場料2,000円/ワンドリンク付き
というか俺はDJイベントに初めて行った。
8bitカヘも初めてだったが、レトロゲーが置いてあって遊べたりする、俺はカウンターに置いてあったロックマン発売記念の「ロックまんじゅう」がずっと気になっていた。
イベントが始まってからも片隅ではマリカーを遊んでるやつとか
ザンギエフで投げてる人らがいてそれはそれで良い雰囲気があった。

DJを初めて目の前で見て、この人らはどういう経緯でDJを始める事にしたのかとか
どういう気持ちで高い機材を最初に購入したのかとか考えていたりした。
ゲームボーイ使って演奏してたり、キーボードをまさにキーボードとして使ってるのが
恐ろしくかっこ良かった。
その昔、BM98というキーボードを激しくガッチャガチャさせる音ゲーにハマってたので
あれを思い出したけど、俺の音楽体験はあそこでとまってる!


スペサルゲストだという、不可思議くんというラップと言うかポエトリーリーディングな人が繰り出す言葉の勢いは凄かった。
くさい台詞に興味は無いと思ってたけど、物量が半端無い上に、全部暗記してるのかと思うとそのモチベーションと熱量とモチベーションとモチベに圧倒されるものがあった。
http://www.youtube.com/watch?v=OpwIBdVxsqA

と言う辺りがかっこいい都市と星で、終電が気になるチキン共はこの辺りで帰れアナウンス

建設中のプレイはヤバかった。
雑誌の記事や漫画の台詞からの即興朗読とDJが謎な絡み合いをする、全く無関係と思いきや妙な所でエクスタシーがシンクロするからヤバかった。
ベース弾いてた人のベースはあれ鳴ってたの?wwしかも途中で帰っていった。恐ろしすぎる。
最後の「これで俺も!アナルセックスが出来るー!!」という咆哮が、悲哀と間抜けさに満ちていて感動的だった…

http://stars.s2.fm/index.php

ところでツイッターのフォロワーさんと会った、のは最近多いのだけど、この日は漫画詳しすぎなえれくちんa.k.a.うなさんがいて完全に不意打ちを食らった。
というか最近行く先々でフォロワーの人がいるので、世界は俺のフォロワーで出来ているのではという錯覚に襲われそう。

あとツイッターで俺の言語感覚と集中力が壊れたので怖いよー
お疲れさmです!
COMMENT









Trackback URL
http://blog.kawamuramotonori.com/trackback/48
TRACKBACK